上智大学 Sophia Racing は, 

2000年から Formula-SAE に参加し,日本大会,アメリカ大会をはじめ,様々な大会に挑戦してきました。

 

その中で今日に至るまでに確立されてきたノウハウを活かし,日本のパイオニアとして,常に

 “Prove to the World - 真価の証明 ”を目標に,世界に私たちの実力を証明するために進化を続けてきました。

 

何事にも妥協することなく挑戦し続けることで世界に通用するレーシングカーを作ること,それが我々の設計哲学です。

 

また,これからのエンジニアリングは,ただ単に “もの” を創るだけではなく,どのような商品が必要とされるかを意識し,

創意工夫をする必要があります。

 

そういった車両づくりをすることができる,より広い視野の次世代エンジニアの育成を目的にしている本大会の

コンセプトを常に意識し,日本の製造業のすばらしさを世界にアピールすることが私たちの「想い」です。

Philosophy

 

Cars

 
rect32.png

ER01  2022

Power: ?kW

Maximum Speed: ?

0-100km/h: ?

Torque: ?Nm

Weight: ?kg

SR18_日本大会_191003_0200_edited.jpg

SR18 2019

"The Final Evolution"

Power: 38kW
Maximum Speed: TBA
0-100km/h: TBA
Torque: 44Nm
Weight: 166kg

20180913-c3eb18d2c588732fe45fe8ae840bfdd

SR17 2018

"The Final Evolution"

Power: 38kW

Maximum Speed: TBA

0-100km/h: TBA

Torque: 44Nm

Weight: 149kg

SR16 ​2017

"Form Follows Function"

Power: 48 kW

Maximum Speed: 120 km/h

0-75m: 4.4 s

Torque: 58 Nm

Weight: 159 kg 

SR15 ​2016

"Fractal"

Power: 37 kW

Maximum Speed: 120 km/h

0-75m: 5.1 s

Torque: 54 Nm

Weight: 170 kg

SR14 ​2015

"Maximum G-G"

Power: 38.5 kW

0-75m: 5.3 s

Torque: 44.9 Nm

Weight: 180 kg

SR13 ​2014

SR12 ​2013

SR11 ​2012

SR10 ​2011

SR09 ​2010

SR08 ​2009

SR07 ​2008